デスクワーク中のダイエット

まるさん倶楽部

仕事中でも運動は出来る。

1日中机に向かっている人は非常に多いと思います。

当然「運動なんて無理」と仰ると思います。でも実は出来るんです。

仕事中、会議中、勉強中でもです。

しかも誰にもばれません。今日からやってみませんか?

椅子に坐っているだけでもダイエットできる。

このことは多くの書籍やサイトでも書かれているかもしれません。

でもそれを読むと理論ばかり先走って、「早くやり方を言ってほしい。理論はどうでもよい」と思ってしまいます。

読んでいる途中で疲れてしまうのです。

やり方を以下に箇条書きで書きます。何も考えないでやってみましょう。


1.椅子に坐っていても必ず背筋は真っ直ぐにする。
  この時に腰を前に出して腹を凹ませることを意識する。
  →腹と腰周りを鍛えるのはもちろん、姿勢が良くなるので血行にもいいですし、傍から見ても姿勢が非常に良く見えるので好感ももたれます。

2.足は床に爪先立ちする。
  坐っているので足や爪先には負担はかかりません。でも座った状態でこの姿勢をとるとふくらはぎの筋肉に負荷がかかり長い目で見れば足を細くする効果が期待出来ます。

また下腹部の筋肉にも負荷が掛かりますのでお腹を凹ませる効果もあります。

この方法のコツはずっと長い時間同じ姿勢をとらずに、10秒爪先立ちにする→5秒間足を下ろすくらいの間隔で繰り返すと良いのです。

というか逆にそのようにしないと足が痛くなるだけです。

3.足をピーンとまっすぐ伸ばすことを繰り返す。

これは足を伸ばせる場合だけとなりますが、思い切って両足を揃えて前に伸ばしてみましょう。

出来れば両足の高さは椅子の高さと同じにします。

10~30秒伸ばしてから足を下ろし、10秒位してからまた伸ばすことを繰り返します。

これも足だけでなく太ももや下腹部にも効果があります。

4.太ももは閉じて膝から下を両側に開く

ちょっと判りにくいかもしれませんが、膝から下を「ハの字」に開くのです。

物凄く下手な絵ですがイメージ的には以下となります。正面から見た図となります。

クリックすると図が拡大しますので、見た後はブラウザの「戻るボタン」で記事にお戻り下さい。

Ashi_open

 

 

 

 

 

 

なんか下手くそな椅子の絵みたいになってしまいましたがイメージは掴めるでしょうか?

これも開いて10~30秒静止して、また元に戻すを繰り返します。

思ったよりも負荷が掛かることを実感できると思います。


いかがでしょうか?

1日中椅子に座る仕事や授業でもやせる運動は出来るとお分かりになられたでしょうか?

これらを意識して1日やると相当な運動になると思います。

もちろん食事の質や量を考えることはもちろん、デスクワークゆえの間食の誘惑にも勝たなければいけませんけど。

非常にお手軽で効果がありますのでぜひお試し下さい。

 

マイクロダイエット
サブコンテンツ

私のプロフィール

プロフィール

こんにちは。
このサイトは50にもなるおじさんである私が、過去から現在に至るまで行ってきたダイエットについての情報を公開するものです。
効果は個人差が大きいですが女性にも必ずや役立つ情報満載ですのでぜひお楽しみ下さい。

ページトップの「最初にお読み下さい」からご覧くださいませ。

オススメのダイエットの基本!

↓置換えダイエットの基本

マイクロダイエット

↓乳酸菌で腸をきれいに

乳酸菌革命

↓今や黒酢は必須品!

三黒の美酢

スポンサードリンク

にほんブログ村

にほんブログ村に参加しています。
よろしければポチッと押して下さいませ。

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット情報へ
にほんブログ村

このページの先頭へ