写真撮影ダイエット!

まるさん倶楽部

写真を撮ってやせる??

特別にダイエット仲間というわけではないのですが、友人にふとっちょで悩んでいるおじさんがいます。

彼と飲んだときに私がダイエットサイト(このサイトのことです)を始めた、と話したら彼は「そうか、ではいいネタをやるよ!」と言って教えてくれたのが写真ダイエットなのです。

この方法は基本的に食事制限や運動の必要はありませんし体に負担もかかりません。

でもやはり夜遅くの食事や暴飲暴食、高い頻度の間食はダメです。

制限無しで効果の高い写真ダイエット!

以前私は「体重測定ダイエット」の記事を書かせていただきました。

(体重測定ダイエットの記事はこちらです)

体重測定ダイエットは比較的以前から話しがありましたが最近はちょっと陰に隠れているかもしれません。

でも無理なく効果が高いダイエットの一つです。

私の場合体重測定だけで1ヶ月で2~3kg落ちましたが友人に言わせると写真ダイエットと併用すれば1ヶ月5kgは落ちる、と豪語していました。

早速チャレンジしたのですが、結論を言うと私の場合約4kg強落ちました。

これは体重測定ダイエットと併用なのですが、写真の効果が何%なのかはわかりませんが確かに思った以上にやせます。

これにチャレンジした月はやや飲み会が多かったので、それが無ければ5~7kgは落ちそうな実感をしました。

(結局翌月連日の飲み会でリバウンドでしたが・・・)

写真ダイエットの方法

この方法は「自分のお腹や、やせたい部分の写真を毎日撮る」というものです。

しかも「誰が見ても醜い」というようなショットが良いそうです。

Onaka1

 

 

 

 

 

 

 

印刷したり壁に貼る必要はないのですが、スマホや普段使いのパソコンに入れて

常に自分の醜態が見れる状態にしておく

のが効果的だそうです。

Pokkori-onaka-1

 

 

 

 

 

 

これをやるだけで、「あー、自分はなんて醜いんだ・・。」と意識に刷り込むことによって自然と食事や間食の量がへり、「今日は1駅歩こうかな?」と気持ちが変わるそうです。

だから強制される食事制限はありません。




写真を撮る時は、定規やメジャーと一緒に映るとより効果が高いそうです。

Onaka2

 

 

 

 

 

 

友人曰く、

「アメリカの犯罪者が捕まって警察で写真を撮られるときに身長が判るようにメジャーのようなものと一緒に映っているがあのイメージ。出来ればお腹の幅と奥行きも判るようにした方がよい。」

なるほど!と納得できますね。

特に体重測定ダイエットと組み合わせると良いと思います。

一見馬鹿馬鹿しいと思いますが効果は大きいと思います。

付け加えておきますと、自分のお腹の写真を撮らなくても毎日誰かしらに自分のお腹や二の腕、太ももなどを見られているということを忘れてはいけません。

服を着ていても街や駅ですれ違う人、会社や学校の友人らは言葉に出さなくても、「○○さん、腹でかいな・・・」とか思っているんですよ。


【2016年7月4日追記】

・彼の友人から次のような提案を頂きました。写真撮影ダイエット!と組合せてお使いください。

「撮った写真はスマホやPCの待ち受け画面にするとよい。写真ファイルやフォルダを開かなくても嫌でも目に入るのでダイエットをしようと言う気が強くなる。写真は1週間に一度は更新すること!」

だそうです。イメージは以下のようになりますね。

Smaho_machiuke

・本日ビデオ撮影ダイエット!を追加いたしましたのでご覧ください。

ボニック
サブコンテンツ

私のプロフィール

プロフィール

こんにちは。
このサイトは50にもなるおじさんである私が、過去から現在に至るまで行ってきたダイエットについての情報を公開するものです。
効果は個人差が大きいですが女性にも必ずや役立つ情報満載ですのでぜひお楽しみ下さい。

ページトップの「最初にお読み下さい」からご覧くださいませ。

オススメのダイエットの基本!

↓置換えダイエットの基本

マイクロダイエット

↓乳酸菌で腸をきれいに

乳酸菌革命

↓今や黒酢は必須品!

三黒の美酢

スポンサードリンク

にほんブログ村

にほんブログ村に参加しています。
よろしければポチッと押して下さいませ。

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット情報へ
にほんブログ村

このページの先頭へ