究極のダイエット(??)

まるさん倶楽部

効果が大きい方法ほど続かない・・・

皆さんはダイエットにどのようなことを求めているでしょうか?
おじさんが勝手に想像して書くと以下となりますが、あたっていませんか?

●苦しい、つらいはイヤ。楽してやせたい

●短期間でやせたい。

●好きなものを食べたい。

●健康的にきれいにやせたい。

どうです?当たっているでしょう?

でもお分かりのように、こんな↑都合の良い方法などあり得ないのです。

おじさんも身をもって体験してきましたし、短期間でやせる=過激な方法というものほど長続きが難しくリバウンドもしやすかったりします。

都合の良い方法はないですが、誰でも(多分?)続けられそうな方法は実はあるのです。

続けられて誰でも出来そうなダイエット方

絶対に誰でも続けられて、誰でも効果が得られるということまでは保障できません。

しかし散々挫折してきたおじさんが続けられて効果が出ている方法をお教えしましょう。

ただし短期間で大きな効果を得る、ということは出来ません。この点はご承知おき下さい。

 

実は過去から多くの記事などで紹介されていますが、しっかり食べながらも地味な方法でジワジワとやせる方法があるのです。

それは、


■食事の一番最初に野菜(サラダ)を食べる。

■米やパンなどの炭水化物はなるべく食事の後半に食べる(理想的には一番最後)。
ただし一番最初にたっぷり野菜を食べていた後ならば米も他のおかずと交互に食べても良い。

■肉は極端な脂身があったり、たれやソースをたくさん付けなければ特に制限はない。

■サラダのドレッシングはなるべくノンオイルが良い。ベストなのは減塩のポン酢。


いかがですか?

なんとなく続けられそうではないでしょうか?

あちこちで記事になっています。
ではなぜわざわざここで書いたのか?ということですが、多くの本件に関する記事は難しい理論を入れたりしていることが多かったり、ご本人の実体験の記事が少なく感じたからです。

きままな日記風のブログを拝見すると、「食事の時に最初に野菜を食べる癖を付けたら体重が減っていく!」みたいな感じで書かれているものはご本人の実体験だと思います。

こういう実体験を書いた内容のほうがいろいろと工夫も読み取れますので良いのでは?と思った次第です。

おじさんの実体験のきっかけと効果

おじさん(私です)が「続けられてストレスにならないダイエット」を始めるきっかけになったのは、昨年(2017年)の手術入院でした。

太ることによって私がかかった病気

この↑記事の「狭心症」をご覧下さい。

狭心症になり心臓バイパス手術を受けたのです!
しかも重症で「あと1日遅れたら死んでいた」という状況でした。

長年の不摂生が原因であることは医者に言われなくても分かっていました。

4時間半もの手術も無事に終わり、その後の回復も順調で退院後も何事もなかったように元気に暮らしています。
しかし体重を落とさなければならなかったんです。

大雑把な言い方かもしれませんが、体重に比例して心臓の負担が大きくなるからです。

たくさん食べて体重が増えても(脂肪)、それを支えるだけ心臓はパワーアップしてくれないからです。

だから身長に応じた適正体重に近づけるように努力をしないと心臓に負担が掛かるばかりで命を縮めてしまいます。

医者も術後は体重を落とさなければいけないということで、入院中は思い切り品疎な食事にしてくれました。

 

術後数日間はまだ弱っているのか、病院のダイエット食もそんなに不味くないと思って食べていましたが、だんだん回復して元気になってくると味覚が戻って来たのか不味くて仕方ありません。

当然残す量も増えてきます。

そして退院直前の栄養指導で私の体重増加の最大の原因は「炭水化物の採りすぎということが判明したのです。

ご飯をお代わりしてしまう、1膳のご飯の盛が多いなどです。

そんな中で最初に野菜を食べるとよいという話が出てきたのです。
この方法は知ってはいましたがやったことはありませんでした。

栄養指導の方に言われた一番大事なことは、「3食きちんと食べること」でした。

 

入院中、じわじわと毎日体重が減っていくのが楽しみになり退院後も野菜を最初に食べるということをずっと続けていたら、肉などしっかり食べているのに1週間で300~600gくらいづつ体重が減っていくのです。

これくらいの減量が体に負担が掛かりませんし、何しろしっかり食べられるのでストレスもさほどありません。

ただし米やパンの量は減らすと言うことはしましたが、私の場合減らすと言っても「普通の人の量」に減らしたと言ったほうが正しいかもしれません。

なお退院後、ダイエットのための運動はしていません。
極力毎日30分は散歩するように言われましたが、30分散歩したくらいでは体重は落ちません。

その他にも軽いストレッチをやっていますが、これらは痩せるためでなくて心臓に軽い負荷をかけることによって心機能を強くするためのリハビリなのです。

外食も週に一度くらいはしています。
もちろん最初に野菜を食べるようにしていますが、家でも十分満足する量の食事を楽しんでいて、それでも体重はじわじわと落ちていくのです。


野菜を最初に食べる方法は、

・血糖値の上がるスピードがゆっくりなので太りにくい。ただし最初に食べるものが何であっても血糖値の最大値(ピーク)の大きさは変わらない。

・野菜などの食物繊維は油をくっつけて体外に排出してくれる。また胃の中で大量の水分を含んで膨れるので食事の最初の段階で満腹感を得られやすく、野菜の後の食べ物の量が自然と減るようになる。

などダイエットには最適な方法です。

 

前者の「血糖値の最大値は変わらない」に関して、「だから最初に野菜を食べる意味はない」という記事も読んだことがありますが、意味はなくはありません。

個人差はありますが、多くの人(私、おじさんも含めて)が「体重が現象方向になる」と言っています。

また後者の「油をくっつけて」も医師が解説している番組を見たこともありますし、医師の書いた記事で読んだこともあります。

てんこ盛りのサラダでなくてよいので、最初に野菜を食べる習慣を身に付けましょう。



具体的な食べ方は?

1.ドレッシングに気をつけてほしいです。
すでに書いていますがノンオイル、または減塩のポン酢がよいと思います。それもたっぷりかけるのではなくて味が軽く付く程度にしましょう。

2.サラダと名前が付いていても「ポテトサラダ」や「マカロニサラダ」はサラダの分類に入れてはいけません。

マカロニはもろに炭水化物ですし、ポテトも野菜と言えども炭水化物、糖質の多い食材だからです。

3.チキンサラダなどはOK。でもベーコンサラダはなるべく避けましょう。

4.ご自宅での食事の場合、サラダ以外のおかず、米、パン類はいつもよりも少ない量にしましょう。
最初にサラダをたっぷり食べれば後の食べ物の量が少なくて満足します。でもこのダイエット方をやり始めた最初のころはサラダ以外の食べ物も量はいつもと同じから始めて良いと思います。

そのうちサラダを食べ終わった後のものをあまり食べたくなくなってくるはずです。

5.レストラン、居酒屋などで大勢で食事をするとき。
家や一人でいる時と同じようには出来ませんが、極力最初にサラダ(温野菜でも天ぷらでも野菜ならば何でもよい)を口に運ぶようにすれば1食くらい多少最初の野菜の量が少なくても気にする必要はないのです。

 

チキンサラダはOKですよ。





どんな野菜?野菜以外では?

葉物が高騰していますし、天候不順になると真っ先に高くなるのが葉物ですね。

極力キャベツの千切りやレタス、ほうれん草などがよいのですが、「高くて手が出せない」、「一人暮らしなので半分でも多い」と言う場合はカット野菜をお勧めします。

カット野菜は2日間くらいだったら分けて使えますし、葉物が高騰していても値段が変わらないのです。
野菜の加工工場が長期間に渡って野菜を大量購入するからだとかテレビで言っていました。実際に葉物が高騰してもカット野菜の値段は上昇していません。

 

もっとも安いと思われるもやしもお勧めです。
ただしもやしは多くの場合加熱調理となりますから、油の使用量を抑えるように工夫しましょう。

野菜以外でのお勧めはきのこです。
きのこは多くの食材の中で極端に低カロリーですが食物繊維やビタミンはとても多く含まれています。

きのこが苦手な人も多いですが天ぷらにすると美味しいですよ。

まとめ

野菜が苦手な人もいますので「とにかくサラダを食べろ」と言うのも無理かもしれません。

でもすべての野菜が食べられないと言う人は殆どいないと思いますので食べられるものから工夫して食べるようにしましょう。

果物も多くの食物繊維やビタミンを含んでいますのでお勧めですが、糖分も多く含んでいますのでたくさん食べる習慣をつけると逆に太る可能性もあり得ます。

 

本ダイエット方をしても個人差は大きいと思います。

私のようにじわじわと痩せる人もいれば、殆ど効果のない人もいるかもしれません。

でもやはり「しっかり食べる、食べることが出来る」と言う方法でないとダイエットは絶対に続きません。

ダイエット食と言われる薄味の低カロリー品ばかり毎食食べるのは相当な精神力が必要です。

ですから普段食べているものを順序と味付けなどを工夫するだけで体重を自然と落とすことも出来るのです。
私は本記事を書いている今現在でも体重はじわじわと落ち続けています。

 

工夫してぜひチャレンジして頂きたいダイエット方です。

ボニック
サブコンテンツ

私のプロフィール

プロフィール

こんにちは。
このサイトは50にもなるおじさんである私が、過去から現在に至るまで行ってきたダイエットについての情報を公開するものです。
効果は個人差が大きいですが女性にも必ずや役立つ情報満載ですのでぜひお楽しみ下さい。

ページトップの「最初にお読み下さい」からご覧くださいませ。

オススメのダイエットの基本!

↓置換えダイエットの基本

マイクロダイエット

↓乳酸菌で腸をきれいに

乳酸菌革命

↓今や黒酢は必須品!

三黒の美酢

スポンサードリンク

にほんブログ村

にほんブログ村に参加しています。
よろしければポチッと押して下さいませ。

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット情報へ
にほんブログ村

このページの先頭へ