雪国でのダイエット運動方

まるさん倶楽部

雪や雨が続く日のダイエット運動

食事に気をつけながらもやはり運動は欠かせません。

しかし運動に頼ってやせることは殆どの人にはほぼ不可能です。

1kgの体重を落とすには7000kcalのエネルギー消費が必要です。


・平均的な(大食いをしない)成人男性の1日の適正カロリー摂取量は2500kcalと言われている。この約3倍のエネルギーを一気に消費してやっと1kg痩せられる。

・体重60kgの人が100mを全力で走った時のカロリー消費は約6kcal。
単純計算で約116kmを全力でかつ休み無で走れば体重が1kg落ちる。

・カラオケの絶叫系の曲で1曲約6~7kcalを消費なので、同様の激しい曲を1000曲連続で歌えば1kg痩せる。


こんなこと↑出来る人いますか?いませんよね?

上記で説明した1kg痩せるというのは脂肪分の燃焼であって、水分(水膨れなど)の排出と食事管理は含まれていませんので、実際にはここまで激しいことをしなくても1kgは痩せるかもしれません。

でも朝晩毎日体重を測るとわかりますが、多くの人は朝の方が前夜よりも約0.5~1kg軽いのです。
これは睡眠時でも代謝があり少量であってもエネルギーが消費される、しかもその間のカロリー摂取が無いなどが理由ではないかと思われます。

だから1kgというのは誤差範囲であり、日常生活を変えない限り体重は落ちないのです。

しかも運動は最低限必須ですが、雪国や雨が続く日は難しいのも事実です。

運動はしないわけにはいかない。

これはダイエットを目指す人手でなくても最低限の運動は必要です。

最低限と言うのは極端なことを言えば通勤時間も運動です。
でもドアツードアで車というのは運動には含まれませんので、こういう通勤形態の方は他に特段の運動をされていないのであれば、「運動ゼロ」と同じだと考えてください。

電車やバス通勤で駅の階段を上り下りする、家からまたは会社から最寄り駅まで歩くなどは立派な運動ですし、最低限週に5日は行うのでとても良い運動習慣と言えます。

運動を全くしないと体のあちこちに問題が出て、将来的に重篤な疾患になる可能性があるそうです。

以前TVで見たのはあるYouTuberだかブロガーだかが1日中ずーっと家のPCに向いっぱなしで、運動といったらトレイや風呂場に行くこと、あとは近所のコンビニに食べ物を買いに行くだけと笑っていましたが、この方は内臓や血液などに多くの問題が見つかり、余命数年かもしれないと言われていました。

医師によると「全く運動しないのが原因」とのことでした。

つまり1日中家で机の前に座っていようが何らかの運動をしなくてはいけないのです。

これは言い換えると雪や雨が降り続く地域であっても同様なのです。



ではどうやって運動すればよいのか?

とにかく何らかの運動をしなくてはいけません。

ここでいう運動とはダイエットのためだけでなく、最低限の健康の維持のためを含みます。
考えられること、私が実践した経験から有用なことを列挙してみましょう。


・終日椅子に座っていても踵やふくらはぎを伸縮する運動を行う。
これによって血流が改善されて足の筋肉の収縮により心臓に戻る血液の流れを助け、心臓の負担も減らし結果として全身の血流も改善される。

・屈伸運動を日に数回行う。
1回に付き20回程度の屈伸運動をすると良い。完全に体を沈みこませなくても軽くでよい。
大切なのは膝などを痛めないこと、毎日続けること。

・その場で足踏みをする。
もちろん立った状態で行い出来れば50回をワンセットとして日に2~3セットが望ましい。

・ダンベルやエキスパンダーなどを使う。
これであれば座ったままでも出来る。但し器具を使うのは「器具を取り出して行い、又元に戻す」という厄介なことをしなくてはいけないので、どうしても続かなくなる。

続けるためには机などいつも身を置いている場所から「ほんの少し手を伸ばせば届く場所」に器具を置くこと。
このような場所に置いておけば面倒くさい、という気持ちの負担が大幅に軽減される。

・ある程度高層の集合住宅に住んでいるのであれば、例えば最上階までエレベータで上がり、通常の階段を1階まで降りて、そこから自分の家の階までは歩く、ということを1日に1~3回くらいやるとよい。

階段を登るのが負荷的には良いが、階段を下るだけでも充分な効果がある。
これであれば雪や雨が降り続く季節でもさほど問題にならないはず。

・晴れている日は積極的に散歩しよう。
散歩などの有酸素運動がベスト。もし家の近所ばかりで飽きてしまったら、たまには電車で一駅先まで行って歩き回るのも気分転換になり良い。

1日最低30分は歩くようにしよう。


などの運動を心かければよいと思います。

「この程度では運動とはいえない。」、「こんなことでは痩せない」という人もいます。
そうです、その通りです。問題は「何も(殆ど)体を動かさないことがいけない」のです。

この最低限のことを毎日続け、かつ食事管理もすれば時間はかかりますが体重は減少していきます。

食事管理だけでは痩せるのは難しいですし、何よりも筋肉を使って全身の血流を良くするなどは絶対に必要なのです。

 

雪や雨が降り続けようが、1日中自宅の机に向う生活であっても一工夫で健康維持に必要な運動は出来るのです。

オルビス
サブコンテンツ

私のプロフィール

プロフィール

こんにちは。
このサイトは50にもなるおじさんである私が、過去から現在に至るまで行ってきたダイエットについての情報を公開するものです。
効果は個人差が大きいですが女性にも必ずや役立つ情報満載ですのでぜひお楽しみ下さい。

ページトップの「最初にお読み下さい」からご覧くださいませ。

オススメのダイエットの基本!

↓置換えダイエットの基本

マイクロダイエット

↓乳酸菌で腸をきれいに

乳酸菌革命

↓今や黒酢は必須品!

三黒の美酢

スポンサードリンク

にほんブログ村

にほんブログ村に参加しています。
よろしければポチッと押して下さいませ。

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット情報へ
にほんブログ村

このページの先頭へ