「運動でやせる」タグの記事一覧

太りすぎてしまうと・・・(弊害)

極端に太りすぎてしまうと健康面だけでなく日常生活の支障、そして命の危険にも去らされることがあります。健康面については今更言うこともありませんが、今回は(私も含めて)肥満を放置している人にお灸をすえるというちょっと意地悪で見たくない(?)話題です。

ダイエットは誰の言うことが正しいのか?

ダイエットの記事は本サイトはもちろん多種多様な意見と方法が世にはあります。でも一番困るのは医師や管理栄養士と面接しても言うことがあまりにもバラバラで信用できるか?という疑問を抱くことです。これについての対処を考えてみましょう。

雪国でのダイエット運動方

ダイエットは食事の管理と運動を必ずペアとするのが基本です。しかし雪国や雨が続く日(地域)や在宅で仕事をしていたりして運動がなかなか出来ない人も多いことでしょう。そんな方にも手軽な運動をご紹介します。

有酸素運動と無酸素運動ってけっきょく何?

ダイエットとなると有酸素運動と無酸素運動という言葉が出てきます。分からないので調べても「あーだこーだ」の理屈ばかりで結論はずーっと記事の下、もしくは最後まで読んでも分からなかったとかが多く感じます。簡単に知りたいですよね。

お腹を凹ませれば全身が痩せる?

友人との話の中で、そして自分でもよ~く考えてみたら「お腹の贅肉を減らす努力だけで体重は減るのでは?」と思ったのです。早速チャレンジしてみようと思いますがこれは信ぴょう性が高そうな感じがしますよ。

痩せた後に皮膚が弛まないようにしたい

かなりの体重の人が痩せると皮膚が弛んでしまうということがよくありますね。テレビなどでも紹介されることがあります。誰でも痩せれば皮膚が弛むわけではありません。では弛まないようにするにはどうすればよいのでしょうか?

お腹にきついベルトをして痩せる?

何かの記事で「お腹にきつめのベルトなどをするとお腹が凹む」とありました。「そんな馬鹿な!」と思いますし実際にこんなことで痩せません。でもチャレンジする人が多いので軽く検証してみました。

お腹の贅肉はなぜ取れない?手と足の筋肉の違いは?

おなかの贅肉ってなかなか取れないですよね?一生懸命ダイエットや運動をやっても・・・。 お腹だけあきらめようとまで思ってしまいます。でもお腹の贅肉を減らす前になぜ減らないのかを考えてみるべきと思うのですね。

腹筋を少しでも楽に鍛える(?)

お腹回りって男女問わず一番気になりますね。おじさんだと家族でプールとか行っても、「もう若くないんだし、今更どうでもいいや」くらいにしか思いませんが若い女性とかだとせっかくの水着が台無しとか思ってしまいますよね。でもお腹を凹ますって一番難しいですよね。

男は腹ボテ、女は背脂・・・

中年からは男の人は全身ぽっちゃりでなくても何故かお腹が出てきます。もちろん女性も同じですがどちらかと言うと女性は男性よりも背中に脂肪がつく傾向があるみたいです。ちょっと考えてみたいと思います。

サブコンテンツ

私のプロフィール

プロフィール

こんにちは。
このサイトは50にもなるおじさんである私が、過去から現在に至るまで行ってきたダイエットについての情報を公開するものです。
効果は個人差が大きいですが女性にも必ずや役立つ情報満載ですのでぜひお楽しみ下さい。

ページトップの「最初にお読み下さい」からご覧くださいませ。

オススメのダイエットの基本!

↓置換えダイエットの基本

マイクロダイエット

↓乳酸菌で腸をきれいに

乳酸菌革命

↓今や黒酢は必須品!

三黒の美酢

スポンサードリンク

にほんブログ村

にほんブログ村に参加しています。
よろしければポチッと押して下さいませ。

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット情報へ
にほんブログ村

このページの先頭へ